【産後ダイエット方法】体重を元に戻した7つの方法!

2715167ad107982190de65bc144102f5_s
Pocket
LINEで送る

第一子の妊娠で13キロ、第二子の妊娠でも12キロ増えた私。自然に痩せるだろう、と余裕で過ごしていたのですが…半年経った頃、妊娠前の体重まであと3キロ…ここからが厳しいと聞いていました。でも母乳をあげていたので、お腹もすくしかなり食べ過ぎていました。仕事復帰も控えていた私は相当焦りました!独身の時はダイエット失敗していた私が、子育てしながら産後元の体重に戻った産後ダイエットの方法をご紹介します!

スポンサーリンク

~目次~

【産後ダイエット方法】

2715167ad107982190de65bc144102f5_s

①規則正しい生活をする

朝は6時から遅くても7時に起きて、日中は赤ちゃんと一緒に昼寝したり、散歩したり。夕方の黄昏泣きに備えて昼食後は昼寝しました。19時くらいには生まれたての赤ちゃんは寝かせてしまうのですが、21時には自分も就寝するようにしました。

これだけ寝ていれば深夜の授乳もそこまで辛くありません!疲れやストレスを溜めないのが一番ですね。夜遅くに食べることもありません。

②母乳だからといって食べ過ぎないこと

これは私が相当勘違いしていたところです。母乳をあげるとすごーくお腹がすくんです。その勢いで食べるとあとで後悔します!わたし夕飯必ずご飯1杯にしていました。

③階段の下りを積極的に使う

ベビーカーだと難しいですが、抱っこ紐で少し気をつければ赤ちゃん連れでもできます。

私は7階のマンションに住んでいたので下りだけ階段にしていました。

スポンサーリンク

④ながらシェイプアップをする

子育て中は特に時間がありません!運動する時間なんかもってのほか。

歯を磨きながらスクワット、洗い物をしながら足を広げて腰を落とす運動、髪を乾かしながらもも上げ、など何かしながらやることでシェイプアップの時間が持てます。はじめは何か一つだけ始めて、だんだん増やすのが良いと思います!

⑤毎日体重計に子供といっしょに乗る

赤ちゃんの体重も増えてるか調べるために、一緒に乗ってあとから自分だけ乗ることを毎日行っていました。赤ちゃんと自分の体重管理もできます!体重を意識して生活できます。

⑥毎日快便を続ける

どんな方法でもいいです。自分に合った方法で便秘解消してください。私は毎朝マグネシウアを飲んで、朝ごはんを食べ終わると快便です。特に母乳をあげていると水分不足で便秘になります。

⑦ベビーヨガ、ベビービクスに参加する

産院でそういった催しをしているところがたくさんあります。一回1000円など格安です。ママ友もできますし、家にこもっているよりプロの方に教わって身体を動かすと気分もすっきりします。

【産後ダイエット方法まとめ】

95fcf58b21f4589660f7dfde500c8c8c_s

いかがでしたでしょうか?【産後ダイエット方法】体重を元に戻した7つの方法!をご紹介しました。

身体を動かすのがメインにはなっていますが、産後は痩せやすい身体になっているようなので、基本的なことをするだけであっさり痩せたりします。まずは疲れやストレスがたまりやすい環境だと思うので、少し身体を休めてからゆっくり行いましょう。

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入りに追加

関連記事

ページ上部へ戻る