「地中海ダイエットとは?」痩せる効果のある食材はこれ!

a9bb49fc0019857105e4e8e0262d61ea_s
Pocket
LINEで送る

最近では、洋食の代表がフランス料理からイタリア料理にかわった感があります。なるほど、少し敷居が高そうなフランス料理よりもカジュアルな印象のあるイタリア料理が幅広い層から支持を集めるのもうなずけます。イタリア料理といって思い浮かぶのはやはりパスタやピザでしょうか。濃厚なチーズやトマトソースの味わいと、にんにくの豊かな香りが私達の舌を喜ばせてくれます。

6e7a01457d19c46426e7a48ce1623dbc_s

しかし、イタリア料理は味の面だけでなく、地中海式ダイエットとして健康面でも注目を集めています。そこで今回は、そんな地中海ダイエットがどんな食事なのか、その特徴をご紹介します

スポンサーリンク

~目次~

【地中海ダイエットとは?】

まず初めに地中海式ダイエットとはどのような食事なのかをご紹介します。この地中海式ダイエットは、アンセル・キース博士によって名づけられました。

第二次世界大戦が終戦を迎えた当時、アメリカ人の間で虚血性心疾患という、心臓に血液を運ぶための血管が詰まることによって起こる病気が多発し、社会的な問題となっていました。この病気は血圧が高かったり、血液中に脂質がたくさんある状態で発生しやすいとされています。しかし、この病気がアメリカで猛威をふるっていた時代でも、イタリアやギリシャなどの地中海周辺では問題となっていませんでした。

f33e6d9c82fce4f08331c890361055e2_s

そのことに目を付けたキース博士は、地中海周辺に住んでいる人たちの食生活を中心に、他にも様々なことを調べました。その結果、地中海周辺の伝統的な食生活が虚血性心疾患の発症を抑えていたということがわかりました。このことをキース博士が世界に向けて発表することで、地中海式ダイエットが心臓病の予防に有効な食事だとして世界中に広まることになりました。

【地中海式ダイエットの食材】

スポンサーリンク

では次に地中海式ダイエットに特徴的にみられる食材を中心に、地中海式ダイエットがどんな食事なのかを紹介したいと思います。

◆オリーブオイル

やはりなんといってもオリーブオイルでしょう。オリーブオイルをぬきにして地中海式ダイエットを語ることはできません。オリーブオイルをもっとも使用する国はギリシャです。驚くべきことに、ギリシャでは1人1年あたりで31.1kgもオリーブオイルを消費するのです。日本ではまず考えられない量です。これを1日当たりに換算すると約85gで、さらにこれをカロリーに換算すると約770キロカロリーにもなり、日本人の成人男性の1食分に相当します。

31b590edbe267e9e5fa1f929e81c0c1c_s

このオリーブオイルが虚血性心疾患の発症に関係しています。虚血性心疾患は血中のコレステロールが原因の1つとされていますが、オリーブオイルはこの血中コレステロールを下げる働きをします。ですから、オリーブオイルを多く摂取する地中海の人たちに虚血性心疾患が少なかったのです。

オリーブオイル普段の食事に取り入れることは簡単です。普段使用している油をオリーブオイルに代えるだけで良いのです。炒め物や揚げ物に使用することができるのはもちろん、サラダにかけるドレッシングの代わりにもなります。サラダにかける際には、風味の良いエクストラヴァージンオリーブオイルを使用しましょう。サラダの味がよりいっそう引き立ちます。

◆野菜・くだもの

ead84840d5377274204e007bfa31ab05_s

野菜やくだものを豊富に食べるのも地中海式ダイエットの特徴です。これはみなさん意外に思われるかもしれません。イタリア料理というとパスタやピザの印象が強すぎるかもしれませんが、野菜やくだものもたくさん食べます。

野菜やくだものにたくさん含まれるカリウムや食物繊維は、血圧や血液中の脂質を下げることに役立ちます。皆さんも、普段の食事に野菜1皿、くだもの半分を追加してみてはいかがでしょうか。

◆魚介類

e3e1bb76b0e9abec25132f2fdd27e4b0_s

人の血や肉の源になるたんぱく質を、牛肉や豚肉などの肉類ではなく魚介類から摂取することを、地中海式ダイエットでは推奨しています。

なぜ肉類を少ししか食べてはいけないのかというと、肉類に多く含まれる飽和脂肪酸が血液中のコレステロールを多くし、血管を詰まりやすくしてしまうからです。

それに対して、魚介類は週に数回食べても構いません。魚介類には不飽和脂肪酸と呼ばれる脂肪酸が多く含まれています。不飽和脂肪酸は飽和脂肪酸とは逆にコレステロールを下げる働きがあります。

皆さんも普段の食事の肉料理を魚料理に変えてみましょう。それだけでも飽和脂肪酸の摂取量を減らし不飽和脂肪酸の摂取量を増やすことが出来ます。

◆ワイン

81f60e775446e1602bb7ea5ecb37acd7_s

アルコールは健康に悪そうなイメージがありますが、地中海式ダイエットでは毎日、ワインをグラスに1-2杯程度飲むことを推奨しています。ワインに含まれるポリフェノールは血管が固くなるのを防いだり、ガンを予防したりする働きがあります。

お酒が飲めない方が無理に飲む必要はありませんが、普段晩酌をされる方は、そのお酒をワインに変えてみると健康上のメリットが増えるかもしれませんね。

【地中海ダイエットまとめ】

a9bb49fc0019857105e4e8e0262d61ea_s

いかがでしたか?地中海式ダイエットには今回紹介した食品以外にも食べることを推奨している食品がありますが、今回紹介した食品は日常生活に取り入れそうな食品を選んでみました。普段の食生活を全て地中海式に変える必要はありません。普段使っている油をオリーブオイルにかえてみるなどして、少しでも地中海式ダイエットの恩恵に預かってみてください。

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入りに追加

関連記事

ページ上部へ戻る