【全身脱毛】ツルピカ肌は魅力的!全身脱毛のあれこれ

fb20a0b6269fb856a245e8de9236c266_s
Pocket
LINEで送る

女性にとっての永遠の課題、「脱毛」ですね。ダイエットも女性なら切っても切り外せない悩みでもあります。脱毛と一言でいってもいろいろなやり方もあるし、もちろんかかるコストも違います。仕上がりも違います。かかる時間も違ったりするのでサロン選びには慎重になったほうがよさそうです。

スポンサーリンク

~目次~

【おすすめは全身脱毛】

fc84ed74fa5c71a67b12d329dd598480_s

まず、全身脱毛はおすすめしたいです。なぜかというと理由はひとつです。とにかくムダ毛処理をしなくてよいということがとても楽だからです。夏なんか自信をもって半そでが着れるし、水着にもなれます。海やプールに行く前の日の夜だって安心してぐっすり眠れます。まだサロン脱毛をやったことがなく、全て自己処理という方には、ぜひまずは1か所だけからでもいいのでサロン脱毛を始めてください。なぜかというと自己処理はやはり肌に負担がかかったりムラができたり、一番は毛が濃くなったり、生えてくる範囲が広がることです。これは迷信でもなにものでもなく事実です。わたしもそもそも毛深いほうではありません。そのためVライン(太ももからおへその下の三角ゾーン)の処理は自分で行っていました。特に夏はプールや海にいくことも多かったので、髪そりでの処理がメインでした。太ももの付け根の部分に日に日に毛が生えてきてなんとなく範囲が広がったかなとやんわりと思う程度でしたが、時間が経過するにつれて、明らかに範囲が広がってる!と自覚するようになりました。エステサロンに勤める友人がいたので相談してみると、自分で処理すると体のメカニズム的に脳が他でもっと生やさねば!と思うらしく濃い太い毛をもっと生やしたり、可能なところで毛を生やしたりと体が反応するようです。そのため自己処理は緊急な時以外やらないほうがよいとのアドバイスでした。そのためVラインの脱毛に通い始めたという流れです。1か所脱毛をはじめると、ここもここもという感じでどんどん貪欲になっていきます。毛があるのがなんだか変な感じすらしてきますよ。ワキの脱毛から始まり、手、脚、V、I、Oライン、指、あと鼻下のひげの部分と全身に至るまで今は脱毛しています。

スポンサーリンク

【脱毛とサロン】

fb20a0b6269fb856a245e8de9236c266_s

芸能人やモデルさんでも首から下の毛という毛は全てありませんというかた、結構多くいらっしゃいますよね。Vラインなんてつるつる?恥ずかしくないの?って思う方もいるかもしれませんが、毛がない ということに慣れると逆に毛があることが不思議な感じにすらなります。正直なお話し、温泉などで毛がある人をみると「え、なんか違和感があるな」ということを心に思っているくらいです。少し昔は、サロン脱毛というと金額的にも高額で、さらに通常のエステサロンで脱毛というコースがあるというレベルでしたがここ10年くらいで脱毛専用のサロンが急増しました。ほぼ光脱毛、フラッシュ脱毛と言われるものですが、値段もかなりおさえられるようになりました。それぞれのサロンの違いといえば、Vラインをどこまでと設定するかや、値段、通い方くらいのものです。全身脱毛が可能なサロンもたくさんあります。もちろん全身脱毛コースで、1回いくごとに全ての箇所に光を当てられるというすばらしいサロンがあるのです。もちろん個人個人でサロンが通いやすいのか、そこのスタッフとの相性などもあるので強制的なおすすめはしません。

【サロンのススメ】

7a239331bf709d449914061a869d1fd8_s

コース、プランが異なるということだけで全身脱毛はやってくれますので、まずはフリーペーパーなどでお試し体験コースなどやっている店舗を探してみてはいかがでしょうか。安ければ無料体験、高くても1000円から2000円くらいで脱毛体験ができます。人によって毛の濃さや長さ、範囲が異なるので、光を当てたときの熱の感じかたなどはそれぞれです。自分と合うサロンを探すためにもいくつかの脱毛サロンで体験をしてみてください。わたしもいくつかのサロンに無料相談やカウンセリングにいってサロンの雰囲気や担当者との相性で通うサロンを決めました。値段はもちろん優先準備が高いですが、予約の取りやすさ、通いやすさあとはスタッフの人との相性かと思います。脱毛専用サロンは20代メインとしてターゲットを絞っているところもあるし、少し上の30代からの層を狙っているところもあります。わたしの初見ですが、20代のユーザーをメインに取り込みたいところは、テレビ広告も若い芸能人やアイドルを使ったりしていてスタッフの方もマニュアル通りの説明をしているような若い子でした。わたしはどちらかというと大人の落ち着いた雰囲気が好きなのでそのような若い子系のお店は、遠慮させていただいました。デリケートゾーンなんてもちろん、同じ人にわたしは施術をやってもらいたいので、最初から担当としてやってくれるのか、常にお願いできますか?という質問をしました。若い子が多いイコール最近のサロンとなると売上重視、コースの説明なんかしてくるときも契約を取ろうと必死でこちらの話しをきかないのが気に入らなくてやめました。

【夏に向けての全身脱毛まとめ】

全身脱毛は、時間も費用もどちらかというとかかるほうなので自分が納得がいくサロンにいったほうがいいです。

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入りに追加

関連記事

ページ上部へ戻る