【大人ニキビの原因】ツルツル肌になる!対策方法はこれですっ!

b9edbe432093f31631946b755d24852c_s
Pocket
LINEで送る

社会人になると夜の付き合いもいろいろあって不規則な生活になりやすいですよね。変な時間の飲食やお酒なども原因です。女性はそれに加えてホルモンバランスなどもあるので注意が必要ですね。20歳を超えたらニキビと言わずに吹き出物と言われるなんてこともありました。ではそのようなニキビ対策はどうしたらいいのでしょうか。

スポンサーリンク

~目次~

【ニキビ対策】

0942f721decdf4a4075c3c395981c9e6_s

そもそもニキビというのは毛穴の汚れや皮脂が詰まってしまってできるもの。また塩分の取り過ぎやホルモンバランスの崩れでできたりします。理由は人それぞれですし、いろいろな条件が重なってできる場合がほとんどです。一粒、ニキビかもと思ったら、厚く塗るお化粧は控えましょう。オロナインをぬるのも有効です。ニキビというのは前述したようにバイ菌が入っている状態なので清潔にしてあげることが大切です。お近くに皮膚科がある場合は小さなニキビでも通って塗り薬やビタミン剤を処方してもらうのもいいと思います。オイルのメイク落としや、安い市販の洗顔を使うのもあまりおすすめできません。一番いいのは固形の普通の石鹸を泡立ててよく顔を洗うことです。突っ張った感じがするという方も多いと思いますので保湿をしっかりとしてあげれば問題ありません。

スポンサーリンク

【食生活】

ba655071d5d697d756f30480a7dc54c5_s

お酒が好きな方、スイーツが好きな方、炭水化物が好きな方、ストレスで一つのものをたくさん食べてしまったり暴飲暴食に走りがちな方。食べ過ぎたなと思ってしまったら次の日は節制するなどして体調管理、体重管理もしていきましょう。また飲み過ぎというレベルまでは飲まないようにする、またはお酒と一緒にお水を飲むようにしたり、お酒と一緒に食べるおつまみをローカロリーなものにするなどして摂取カロリーにも気を使えるようになるとニキビ対策にも効果的です。ビタミンは取り過ぎて問題になる、体調が悪くなるということはありません。身体が必要以上のビタミンを摂取すると尿として排出するので問題ありません。グレープフルーツやキュウイを積極的に食べるといいですね。100%の成分のものがいいです。ジュースだとフルーツそのものの成分と同時に糖分や保存料なども多く含まれているため太りやすくなってしまいますので、できるだけフルーツそのものを食べるようにするとニキビ対策にもなります。

【漢方】

43f88695b588dc3af1282fcd4e04fa86_s

よくニキビができてしまう方というのは生理不順だったりする方が多いです。ホルモンバランスが少しでも崩れると身体の黄色信号としてニキビができたりするのです。そのために漢方を飲まれている方も多いと思います。漢方を飲むときはきちんと皮膚科または内科、クリニックの処方箋があってからにしましょう。100%の漢方であればいいですが海外の安い茶葉のようなものを使うと農薬がまぎれていて全く効果がなかったり特に効果が見込めないものなども多くあります。漢方はお薬ではなくあくまでも予防なので、必ずしもニキビができないという保証はありません。

【ニキビのできる場所】

bedddd6cf05056bd211b18caab178d33_s

顔にできるニキビであれば自分で確認ができます。が、背中にできるニキビもあります。こればっかりは自分では確認ができないので、ご家族や友人に診てもらったりするといいと思います。背中ニキビも顔のニキビと同じで、毛穴の老廃物のつまりなどが原因です。
背中に汗をかいたらなかなか自分で拭きとれませんよね。それが汚れとなって毛穴に残りやがて皮脂と一緒になりニキビとなってしまうのです。が、ニキビは治せるものなので、きちんと洗う、毒素を出すということも含めて浴槽につかるようにするのも有効な方法です。半袖になったり背中があいた服や水着をきるときにぶつぶつ肌ではやっぱり嫌ですよね。

【大人ニキビ対策まとめ】

楽しいサマーライフを過ごすためにはやはりお肌ケアを怠らないようにしましょう。

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入りに追加

関連記事

ページ上部へ戻る