【サウナダイエット】効果的な入り方と3キロ痩せた方法はコレ

bfeb119090f14e564e4c17b45ece265e_s
Pocket
LINEで送る

サウナと聞いて思い出すこと・・オジサン。きっとそのイメージが一般的で、多くの人はサウナは中高年の男性が入るものだというイメージを勝手に持たれていることでしょう。しかしサウナにはダイエット効果があると知ればどうでしょうか?女性の心をつかむキーワード「ダイエット」。そこで今回は、そんな「サウナダイエット」のやり方と効果についてご紹介していきたいとおもいます。気になる方はメモのご用意を!

スポンサーリンク

~目次~

【サウナダイエットとは?】

dd730b52c21cbdc47db65ad3bb98b584_s

サウナダイエットとは、サウナを利用したダイエット法のことを指します。男性のサウナ好きは多く聞かれますが、女性のサウナ好きはあまり聞きません。どちらかというと女の子はサウナよりもオシャレな岩盤浴やスパなどがお好みなのでしょうか。汗をかくだけのサウナにはあまり心惹かれないというのが本心のようです。しかしそんなサウナのイメージも少し変わりつつあるよう。それはサウナにダイエット効果があることがうたわれる様になったからだと言われています。では、一体サウナのどんな所にダイエット効果があるというのでしょうか?

スポンサーリンク

【その効果について】

ec17aac7df06c3c2048e6654b8444731_s

それは、汗をかくことにあります。サウナは水分を取りながら、ただひたすらに汗をかいて流すというシンプルな動作のくり返し・・。しかしその汗をかくということがとても大切なのです!人間の体は汗と共に、体内にあるさまざまな老廃物が外へと押し出されると言います。それこそが痩せやすい体を作る第一歩。汗をかくと血流が良くなり、新陳代謝が高まります。サウナで汗をかき、体を温めるという事は、外で運動していることに相当するほどで、特に運動が苦手な人には持って来いのダイエットだと言えるのではないでしょうか。

d3c81fc6b6ec7987487857eb7a58d551_s
そしてサウナの消費カロリーは1時間で約150キロカロリー。これは同じ時間、外でウォーキングした消費カロリーよりは低くなりますが、同じ時間の疲れを考えるとどちらが効率的に良いのかは明白です!もしかすると、サウナダイエットの良さはこんなところにあるのかもしれませんね。またダイエット効果以外にも女性なら嬉しい効果が・・。それは美肌です!新陳代謝が高まったり、血流が良くなるということは、すなわち体内にある老廃物が外へ出て、綺麗な美肌へと繋がっていくということになります。お肌のプルプルも期待出来たりと美容効果にも期待大ですよ!

【正しいやり方】

e560c83b90620c435f7e7b5dba6db482_s

それではココからは正しい「サウナダイエット」のやり方についてご説明いたしましょう。まずサウナに入る際はいくつかの注意点を守らなくてはいけないことをご確認ください。

体を洗ってから入ること
それは清潔感を保つということの他に、サウナに入った際に毛穴につまった汚れが汗の出を邪魔しないため。

洗い終わったら10分ほど浴槽につかり体を温めること
体を洗い終わりすぐにサウナへ入ると、心臓への負担が高まるため。

しっかりと水分補給すること(水がベスト!)
水分補給を忘れると脱水症状となり、大変なこととなります。こまめな水分補給はこのダイエットには欠かせないセットとなります。

これらを踏まえながら、消費カロリーや体重をチェックし、少しずつダイエットをしてください。サウナダイエットには無理は禁物です。例えば、一気に痩せたい方といって、長い時間サウナに入ったりする行為は大変危険です!ですから例え水分補給をしながらでも、長時間のサウナはおやめください。

【サウナダイエットのまとめ】

fc84ed74fa5c71a67b12d329dd598480_s

いかがでしたか?サウナダイエットには女性に嬉しいさまざまな効果があります。サウナはオジサンの入るものだと錯覚していた皆さん、いま一度サウナを見直し、サウナダイエットについて考えてみてください。きっとダイエットのお役に立つこと間違いなしです!

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入りに追加

関連記事

ページ上部へ戻る