【枝豆】鉄分たっぷり!ダイエット・妊娠中に食べたい栄養

8d2c6170cfed2a11a44664d3d129d783_s
Pocket
LINEで送る

昔から、お父さんの味方、枝豆。実は、とっても栄養豊富な野菜であり未成熟な大豆なんですよ。まさに日本人にとって、欠かせない野菜であります。また、豆と野菜の両方の栄養の特徴を併せ持つ緑黄色野菜のため一石二鳥です。今回は、そんな大豆を使ったダイエット方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

~目次~

【枝豆ダイエットとは】

4fdbfc981ba539924faff23d5e34d6d8_s

枝豆ダイエットとは、17世紀末から野菜として認められてきた枝豆を一日の料理の中に取り入れて、体質改善を促しつつ、ダイエットをしようというものです。割と簡単に取り組めるものとなっており、また女性にとっては嬉しい効果盛りだくさんです。

スポンサーリンク

【枝豆効果のダイエットとは】

2776f1a17baf11ef39616cf935c138f7_s

枝豆には、豊富な栄養成分が含まれています。特徴的なものを解説していきましょう。

大豆イソフラボン・・・・女性の味方、美人の味方ともいわれる栄養素ですね。ホルモンバランスを整える助けをしたり、つややかな髪や爪を作り出す基となります。
メチオニン…枝豆の代名詞ともいえる栄養素です。このメチオニンは、生きるために必要な必須アミノ酸の一つですが、体内では生成されないものです。食べること自体が生きるに直結する大事な栄養素です。また、アレルギー作用を引き起こすヒスタミンという成分の濃度を下げることで知られており、かゆみを抑える効果を期待できます。また、抑うつ症状の軽減にも効果が期待されています。現代はアレルギーを先天的に持たれてるお子様も多いので嬉しいですね。また、女性に特有のPMDDなどにも効果が期待されそうですね。
オルチニン…シジミに含まれる成分として有名ですが、実はダダ茶豆はシジミの数倍も含まれています。肝臓や疲労回復の疲労回復に作用します。体にとって有害なアンモニアを肝臓で分解する、オルチニンサイクルを作り出してくれる栄養素です。その為、翌日などの体の負担を軽減してくれます。また、ストレスを軽減し、睡眠や気分の悪さを軽減する効果も期待できます。加えて、肌の調子を整えてくれ鵜成長ホルモンの分泌を促すため、新陳代謝を活発にしてくれますよ。
カリウム…ナトリウムの排出を助けてくれ、利尿作用があります。むくみや高血圧の人に効果が期待されますね。
コリン…体質改善に有用な栄養素です。資質の代謝を助けてくれますよ。そして、のん兵衛さんには助かる。肝臓志望の蓄積を防いでくれます。

他にもあるある!嬉しい作用。

29365e5844345e1d6f781c5b40fc3ebb_s
葉酸や鉄分を豊富に含む・・・・葉酸は妊婦さんに必須な作用です。100gで、1日に必要な量の半分を摂取することができます。また成人女性が1日に必要な量を超えることができます。また鉄分といえば、ほうれん草ですが、実は枝豆は、鉄分も小松菜やホウレン草を超える量を摂取できるんですよ。

色々と列挙してきましたが、未成熟な大豆というだけあって、大豆と被る成分や、未成熟であるがゆえの成分が入っているのでしょうね。まさに女性の味方と言える緑黄色野菜ですね。また、栄養が豊富であるがゆえに、ダイエットで栄養が不足がちな体にしみますね。夏バテによるリバウンドにも有効ですね。

【枝豆ダイエットの方法とは】

06aaf29f80911b54d8e3c8fc711d4b5f_s

枝豆ダイエットの方法は簡単です。食事に枝豆を取り入れることです。おススメのレシピは、蒸し焼き、枝豆ご飯、ずんだ、枝豆サラダ、銀杏として代用です。お酒のおつまみとしてもいいですね。飲みすぎはよくないですけれども。また、意外な効果として、指先を使って食べることが多いので、脳の軽い運動にもなるんですよ。それでは、何か注意点はあるのでしょうか。

食べすぎはおなかに負担がかかる・・・・食物繊維も含んでいるため、多く食べてしまうと、下痢を引き起こす可能性があるので、何事もそうですが、控えめに食べましょう。
ゆで時間は短めに・・・・ゆでることで、ビタミンCが破壊されてしまいます。ゆでるときはさっと短めにしましょう。

【枝豆ダイエットまとめ】

9d06d89715aec684f45ad2bff1a708b3_s

日本人にとって当たり前にある枝豆。意外にも歴史があり、未成熟な豆から、野菜へとなった背景があることが分かりましたね。また、女性に嬉しい効果があることも分かりましたね。ダイエット以外にも、様々な効果が期待ですね。

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入りに追加

関連記事

ページ上部へ戻る