【フェイスパウダー】化粧もちする使い方&人気おすすめ5選

53ddaf5d67588f24fcd015ab2dc27268_s
Pocket
LINEで送る

フェイスパウダーを選ぶときは、どのようにして選んでいますか?フェイスパウダーといっても、パールが入っているものから、マットな肌に仕上げてくれるもの・・・さまざまなパウダーが出ています。今回は、パウダー選びに迷っている方、使い方がわからない方におススメ人気5選ともちのいい使い方をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

フェイスパウダーの使い方

f0ad4030f6d8798cab979ffe7630138b_s

化粧もちをよくする使い方を紹介します。

【ナチュラルにフェイスパウダーで仕上げる使い方】

1.化粧下地を塗ります。

2.フェイスパウダーを塗ります。

その時の注意点は、パウダーをつけすぎないことです。パウダーを出した時にプレスト式ではないタイプはパウダーがついている部分と、ついてない部分がパフにあると思います。まずそれを均一にパフ全体にパウダーが付くようにすこしパウダーがついている部分を内側にしてもみこみます。

全体にパウダーがついたら、頬の広い部分から、顔の外側に優しく抑えるようにパウダーを塗っていきます。それをくりかえすのですが、鼻の部分はよれやすく、パウダーがのりにくいため、少量または頬やほかの部分を仕上げた後の残りのパウダーで仕上げるだけで十分です。

【リキッドファンデーションと一緒に使用する場合】

c32e41c931dd66d5808b0e0f4bc4148e_s

1.化粧下地を塗ります。

2.リキッドファンデーションを塗ります。

3.フェイスパウダーを塗ります。

上記のフェイスパウダーの塗り方の方法で大丈夫なのですが、リキッドファンデーションを使用してからの場合、綺麗に塗ったリキッドがよれてしまうのに注意しながらファイスパウダーを塗っていきましょう。

抑えるように優しくぬれば大丈夫です。初心者の方が滑らせるように塗ると力の加減がむずかしくよれる場合があるので注意しましょう。

4.パウダーファンデーションを塗る方はパウダーファンデーションを塗る

パウダーファンデーション使用でも、仕上げに使用して肌の質感を変えたり、毛穴カバーとしても使用できますので、なりたい肌にあわせて使用してみましょう。

フェイスパウダー人気5選

今までは、フェイスパウダーの使い方をご紹介してきました。今から、フェイスパウダーおすすめ人気の5選を紹介していきます。ぜひ、参考にしてみて下さいね。

1. AQMW フェイスパウダー

なりたい肌によって、選ぶ色が違ってくるのでツヤ感を出したいなら、11 luminary ivoryのパールが入ったベージュ。

毛穴カバーして、マットなお人形肌に仕上げたいなら、10 misty beigeのパールが入っていない、ベージュ系パウダーがおススメ。

AQMWのフェイスパウダーは、パウダーのキメがとっても細かいので、初心者の方にもとてもおススメ。

化粧もちもよくなり、肌の明るさも白くなるのではなくナチュラルに明るくしてくれるパウダー。

美容成分がパウダーに入っているので、肌にも優しく、パフも上質なものを使用しているので、肌あたりがとてもいいです。

1度購入してしまえば、しばらくは使えるので迷ったらこちらをおすすめします。

技術なしできれいな肌に仕上げます。

2. カネボウ ミラノコレクション

ミラノコレクションは、毎年限定で販売されている人気のプレスト式のパウダーで、

「毛穴がきれいにカバーできる」「化粧もちがいい」「美容成分がはいってて乾燥しない」など、口コミの評判もいいフェイスパウダーです。

その年によって、ケースの大きさ、デザインが違い、パフは大きいケースの時の方が好きだけど、持ち運びたいから薄いパウダーのケースの時も好き。とケースの人気はその年によって分かれるようです。

高級なお値段のフェイスパウダーですが、それでも人気が高いのは、きれいに仕上がるからです。

エーデルワイスエキスとローヤルゼリーエキスで肌がぱさぱさに乾かないのも人気の理由です。

3. ヴィセ リシェ パーフェクトルースパウダー

お手頃なお値段で購入でき、なおかつきれいに仕上がるならヴィセのフェイスパウダー。

2種類のパウダーがあり、毛穴カバーでマット肌なら、01ナチュラル。肌をナチュラルに明るく見せたい方は、00ルーセントがおススメ。

粒子が細かく、SPF15・PA++も入っているため、化粧下地のあとはこれだけで仕上げる方も多いです。

カバー力はあまりなく、肌をナチュラルにきれいに仕上げてくれるタイプなので、ナチュラル派の方や、ファンデーションと一緒に使う方におススメ。

容器が持ち運びに便利なことから、家でのメイクは違うのを使用し、化粧直しにヴィセを使う方も多いです。

4. ハウス オブ ローゼ アミュールシフォン フェースパウダー

24gで3000円とたっぷり入っていてお得感のあるフェイスパウダーですが、

中身も優秀で、肌のトーンが明るく見え、毛穴を目立たなくしてくれるタイプです。

パウダーの粒子が細かいので毛穴落ちも気にならず使用でき、美容成分が肌をふんわり美肌に仕上げてくれます。

5. チャコット フィニッシングパウダー

チャコットのフェイスパウダーは、たっぷり入っていてお手頃な価格なのですが、

メイクアップアーティストの方も使用しているほどの実力派パウダーで、口コミもよくメイク崩れしにくいと人気のパウダーです。

舞台や、モデルさんも使用するほどなのですが、乾燥肌の方よりは、テカりやすい方向けのパウダーです。

フェイスパウダー使い方とおすすめまとめ

いかがでしたか?フェイスパウダーを使用するだけで化粧の持ちや、肌の質感を簡単に変えることができます。是非なりたい肌にあわせて選んであげましょう。

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入りに追加

関連記事

ページ上部へ戻る