夫婦円満の秘訣!『夫婦喧嘩をしないために大切なこと』

d4bfbbd8d1a328b5624b6a7280b1811f_s
Pocket
LINEで送る

『この人と生涯連れ添いたい』とお互いに思ったからこそした結婚ですよね?それなのにも関わらずどこの夫婦にも夫婦喧嘩はあるといいます。誰より大切なはずの人と喧嘩なんてしたくはないですよね。しかし、ずっと一緒に居るからこそ溜まってくるストレスからだったり、誰よりも親密だと思う関係だからこそふと口をついてしまった言葉からだったり…家庭によっては主な原因は違うかといえるでしょうが、夫婦喧嘩の原因といえるものは大概どの家庭でも似たり寄ったりです。あんなに辛い思いをする夫婦喧嘩なんかしたくない…そう思うあなたへ。『夫婦喧嘩をなくすために大切なこと』とは?

スポンサーリンク

 

  • 【言葉遣いに気を付けること】

4a7a4a3eedc33422e7b0d6970ea19f72_s

当たり前のことかもしれませんが、言葉遣いとは親しい間柄になればなるほど気付かない内に雑に荒くなってしまうものです。

感情的になってしまっている時は余計に乱暴な言い方になってしまいます。

そうして売り言葉に買い言葉で夫婦喧嘩が始まってしまうことも少なくありません。

ですから特に感情的になっているときは、言葉を選ぶようにしましょう。

逆に相手が感情的になってるなと気付いたときは、多少相手の言葉が荒くてもか「自分もそうなってしまうのだから」とむきにならずに冷静に聞いてあげるようにしましょう。

相手も冷静なあなたを見て落ち着きを取り戻すのではないでしょうか。

言葉や態度は受けとる相手がどう捉えるかなのです。

『自分がされたくないと思うことは、相手にしないように気を付けること』が大切なのです。

2、【金銭面の問題を相手だけの責任にしないこと】

bb88f32e47960401bc523ad883726785_s

夫婦喧嘩の原因に必ずといっても良いほど金銭面の問題が絡んできます。

それは、今の世の中が悪いといっても良いのかもしれませんが、今の現状は夫のみの稼ぎだけで生活していくには厳しいという家庭が増えています。

ですが、安月給な旦那さんが悪いと責めるのは筋違いではないでしょうか。

毎日家庭のために働いてくれてることに感謝することを忘れてはいけません。

共働きの場合も同じです。

たとえ自分の方が稼いでいるからと、相手を責めるのも筋違いです。

『お互いに差さえあっている』ということを忘れてはいけません。

旦那さんも稼いでいるからといって奥さんを下に見てはいけません。

奥さんが努力して節約しているからこそ、生活が成り立っているのです。

やはり金銭面の問題は夫婦の協力が必要なのです。

どちらかに責任を押しつけても問題は解決しません。

『お互いに感謝の気持ちを持つこと』が大切なのです。

3、【相手を尊重し自分の要望を強制しないこと・支配しようとしないこと】

f4c761749b5134c685e6077db2a98d65_s

夫婦とは『お互い尊重し信頼しあっている関係だといえ、お互いやりたいことや求めることも分かりあえてるはず』なのです。

そんな夫婦関係であるからこそ自分の本音や期待や不満も言えるのでしょうが、そこで自分の要望を相手に押し付けて強制してはいけません。

例えば、仕事が終わって帰ってきた旦那さんがお腹がすいたからと「仕事から帰って腹が減ってるんだ、早く飯の準備しろよ」と言われた奥さんもカチンと来てしまうのではないでしょうか?

強制とは『力ずくでまたは権力によってさせること。無理強い。』という意味で、生涯連れ添うと誓った相手にすることではないですよね?

夫婦とは相手が居てこそのものだ、ということを忘れてはいけません。

いくら親しくとも、人は人を思いのまま支配することは出来ないのです。

相手に何かしてほしいときは、「○○してほしいな」・「○○してもらえる?」などのように、『相手の気持ちを尊重する』ということが大切なのです。

4、【毎日欠かさず意思の疎通をすること】

 500873aa5f20498f5b2f13a3b96a7f10_s

やはりといえますが、意思の疎通が出来ない・しない夫婦は致命的だといえるでしょう。

長年連れ添った夫婦であれば話は別かもしれませんが、やはり一緒に居るだけでは長年連れ添った夫婦のようにお互いの考えていることが分かる訳ありません。

人は大抵同じような毎日を繰り返して生活しているといえます。

休日は別として、働く旦那さんも家事をする奥さんも自分のやるべき事があり、各々がそれに対する予定を建てますよね?

今日もいつもと同じなのかどうかだけでも、共に生活する関係なのですから伝える義務があります。

相手の予定に変更があれば、知らないと対応出来ないからでもあります。

コミュニケーションしない夫婦は、お互いの考えも全く分かりません。

何をして良いか・ダメなのかの線引きも出来なくなってしまいます。

そんなまるで他人のような冷えきった夫婦ならない為にも、何より夫婦関係をより良いものにするための何より大切なことなのです。

『人は相手の心を読むことは出来ないのですから、お互い意思の疎通をすること』は大切なのです。

【夫婦喧嘩をなくすために最も大切なこと】

夫婦喧嘩をなくすために何より大切なこととは、『相手に感謝し相手を尊重する心を忘れないこと』ではないでしょうか?

『相手が居るから今の自分がいる』のです。

夫婦2人で常に足並みを揃えるというのは難しいでしょう。

夫婦であれど、言ってしまえば元は赤の他人なのですから。

しかし、夫婦喧嘩をなくすことは不可能ではありません。

夫婦喧嘩の原因は本当に些細な事が原因だということが多いです。

ということは、互いに気遣うことで未然に防ぐことも可能だということなのです。

夫婦円満の秘訣まとめ

お互いの何より大切な存在であり続けるためには、自分の気持ちばかりを押し付けていては叶わないということを忘れてはいけません。相手の気持ちを優先にすることは辛いことでしょうか?いえ、相手が喜ぶ姿を想像したら辛いとは思いませんよね。日本人の心、『ありがとう』を忘れないことで、2人の絆は深まります。

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入りに追加

関連記事

ページ上部へ戻る