【目の下のクマ】で不健康な印象・・クマを目立たなくする方法

1a96dac03868bb0d68320f2753bcba49_s
Pocket
LINEで送る

皆さんは目の下の【クマ】に悩んだことはありませんか?自分の肌に合うファンデーションやコンシーラーを使ってるのにクマが隠せない!クマのせいで顔の印象が暗く見える。まだ若いのに歳をとって見られる。などなど、クマになりやすい人にとってはかなりの悩みのタネのようです。では、不健康に見えてしまうクマ、その対処法を見ていきましょう!

スポンサーリンク

【クマってそもそも何?】

d7d0599cf98642e9455a736e41e5cf3f_s

よくクマが目立つと言われますが、そもそもクマとは何なのでしょうか?クマには3種類あるとされています。目の下になんとなく見える影。これは【黒クマ】と呼ばれ、皮膚のたるみなどによって引き起こされるものだとされています。

また日常生活で目を酷使する人によくみられる【青いクマ】これは目の周りの血流が悪くなることによって起きます。目の酷使の他にも遺伝によって他の人よりもクマが濃く見られる事も分かっています。

そしてお化粧をしている人によく見られる【茶色いクマ】。これは目の回りをよく擦ってしまったり、擦ることによる乾燥によって引き起こされるとされています。クマによっても様々あり、人によってできるクマが違うようです。

スポンサーリンク

【黒いクマをなくす方法は?】

730b6a9aef363a37d5149878f964a9f1_s

黒クマは上記にも書きましたが、皮膚のたるみによって引き起こされるものですので、皮膚をたるませないのが一番の方法です。その方法は一つはむくみを取ること。目元の皮膚のたるみはむくみの場合もあるので、まずは目元をマッサージしてみてください。

一日に1回長い時間をかけてマッサージするのではなく、自分の空いた時間にこまめにマッサージすることをおすすめします。また、洗顔後に化粧水や乳液をする場合は手になじませながら目元をマッサージするとより効果的でしょう。

【青いクマをなくす方法は?】

04f20ea384ef422bf3f627a7f7844fa7_s

青クマは目の周りの血流がよくないと引き起こされますので、黒クマの対処法と同じでマッサージしてあげる事が有効です。マッサージすることによって通常目を酷使していて凝り固まった状態をほぐす役割があるのです。また、程よく温めたホットタオルで目を温めたり、必要以上にパソコンの画面や携帯画面を見ないようにするのも方法のひとつです。

青いクマの場合、血流が悪くなっているのは目だけではありません。マッサージやストレッチは目だけでなく体全身するようにしましょう。そうする事により全身の血流が良くなり、青クマを解消することができるとされています。

【茶色いクマをなくす方法は?】

730b6a9aef363a37d5149878f964a9f1_s

茶クマは目の周りの汚れを強く擦って落としたり、過度に刺激を与えてできてしまうとされています。茶クマの一番の対処法は目元に強い刺激を与えない事。そして洗顔の際にも擦りすぎない事です。

女性はアイメイクを濃くしてしまうと落とすのも大変です。その為力をいっぱい入れてメイクを落としてしまいがちなのです。人間の顔の中で一番皮膚が薄いのは目の周りです。実は顔を洗う際、ほかの場所よりも皮膚が薄い目元部分を優しく洗うのが大切なのです。もし茶クマが出来てしまったら、日頃のお手入れ方法や、メイクの後などをよく見直しましょう。

【クマが出来てしまって化粧しても分かる!対処法は?】

e382b7e383a3e3838de383abe58fa3e7b485

通常化粧をする際、コンシーラーという、シミやそばかす、傷跡などを隠してくれるものを使いますが、そのあとにファンデーションをしてもクマが消えなかったりします。そういう時、実は口紅が役に立ちます。最初は抵抗があるかと思いますが、コンシーラーの前に自分の肌の赤みに近い色の口紅(赤や茶よりの赤、オレンジに近い赤など)をクマ部分に塗り、そのあとにコンシーラー、ファンデーションの順に塗っていくと目立っていたクマが消えます。

どうして口紅なのかというと、そもそも口紅は口に塗る為保湿性に優れており、お肌にも優しくできているため、お肌のクマにも良いと言われています。もし心配な方は、どこかへ出かける前に口紅でクマ消しを試してみるのも良いでしょう。

目の下のクマ対処方法まとめ

いかがでしたでしょうか?クマ消しに口紅を使うのは驚きですが、使ってみると驚くほど隠してくれます。クマに悩んでいる方は、自分のクマは何クマになるのか自分で理解することが先決です。そして何クマか分かれば対処法もおのずと分かってきますので、是非悩まれている方は参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入りに追加

関連記事

ページ上部へ戻る