「夏野菜」はサプリメント!紫外線によるシミ&アンチエイジングに効果的

d93f2f869624e0cfada11c032bb2decf_s
Pocket
LINEで送る

夏の食べ物には美容成分プラス夏バテ防止に役立つ体にパワーを付けてくれる味覚でいっぱい。また旬の野菜や果物を食べて夏風邪対策とも致しましょう。シリーズでお伝えしている今回のテーマは、旬の味覚は美容にもよかった夏編です。夏を食し、健康で美しいお肌をぜひ手に入れてください。気になる方はメモのご用意を!

スポンサーリンク

~目次~

【夏野菜はサプリメント】

a75f66f288f7e2c898d3b024d930a680_s

夏に旬をむかえる野菜たちは、どれも栄養素の宝庫。太陽の恵みを一身に受けその栄養を蓄えているのです。夏野菜には例えば、沖縄県から始まった知名度は今や全国区の「ゴーヤ」、真っ赤な「トマト」、夏の風物詩「スイカ」、さっぱりと味わえる「冬瓜」、ビールのお供「枝豆」などがあり、それらにはサプリメントと呼ばれるほどの栄養価があると言われております。その中でもずば抜けて栄養価が高いのが「ゴーヤ」。苦みを感じるため好き嫌いに別れがちな野菜ですが、その美容成分はケタ外れのようです!

2aab6d76caea3f8173d135b2aa640d57_s

美容成分でおなじみのビタミンC、それがゴーヤには通常の6倍も含まれているのだとか・・・♡また熱で加熱してもその成分量が失われることはほとんどなく、使いやすいのも特徴的です。その他にもビタミンBやビタミンE、ビタミンKなどお肌の潤いや紫外線によるシミ・そばかすなどの予防にも最適。まさに夏野菜の王様と言っても過言ではないのではないでしょうか。

1d1940c82953509b50a4e1706e98775d_s

遅くなりましたトマト。みずみずしさのあるトマトにも美容成分がたっぷり。お馴染みのビタミンCからお肌を若返らせるビタミンEまでトマト1個で1日分の栄養素をまかなえます。

特にこのお肌を若返らせるビタミンEは、日焼けをする夏にぴったり。オススメの食べ方は火を通さないサラダです。そして夏と言えばのスイカについて。スイカにはアンチエイジング効果がトマトの約1,4倍もあり、またシミ予防にも効果的。トマトが苦手という方はぜひスイカでその効果を実感してみてください。

スポンサーリンク

【暑さからお肌を守る夏の果物たち】

869e23c9d142db89c3476ac10596b794_s

夏の果物、大人気は「マンゴー」です。この時期はとても甘い完熟マンゴーが旬ですが、カロリーが低い所にも女性たちは多くの魅力を感じているのではないでしょうか。

お菓子やケーキなどで糖分を摂取するよりも夏の味覚であるマンゴーで甘さを感じた方が何かとお得です。例えば、マンゴーにはアンチエイジング効果があります。

830cefbf19a6a921b09146c2f0817098_s

それは紫外線で疲れたお肌を和らげ、老化を防ぐというもの。またシミやそばかすにも効果的なので、暑い夏からお肌を守りたい方にぜひオススメしたい果物だと言えるでしょう。またその他「ブルーベリー」や「ラズベリー」などのベリー類にも注目してください。

一般的にブルーベリーは目に良いとされていますが、じつは紫外線対策にも効果的なのだとか。そしてラズベリーにも同様に美容効果が期待出来ますので、シーズンである夏にはブルーベリー狩りなどへお出かけになってみてはいかがでしょうか。

【話題の「美容鍋」とは?!】

73eb04b04b26d00a3d9536adb7dc0b7e_s

鍋料理と聞いて思うこと、それは冬です。しかしここ数年夏に食べる「夏鍋」が注目を集め始めています。それは夏も案外体は冷えているという理論から。私たちは、どこへ行ってもクーラーが効いている日常の中で暮らしています。

そこからくる冷えは、体をむくませ、血流を悪くしています。夏特有の寒さから体を温めるには鍋が一番であるというわけですね。その中でも旬の「とうもろこし」を使った「美容鍋」が女性を中心に大人気を集めています。

19e3b45fdd5efd3bdadc5760ef45f10a_s

鍋の中には、美容にも効果的なとうもろこしをはじめ、コラーゲンたっぷりの「手羽先」、むくみ解消の「冬瓜」などを入れてください。とうもろこしには疲労回復効果もありますので、夏の暑さで疲れた体を癒やすのにはまさに持って来いの鍋なのではないでしょうか。発汗作用のある「キムチスープ」も一緒に飲めば完ぺきです!

【旬の味覚は美容にもよかった「夏編」まとめ】

1933844d2a87b209116a05b44bf81443_s

いかがでしたか?夏の旬にも美容効果がいっぱいでしたね。次回は秋の味覚と美容の関係についてご紹介します。お楽しみに。

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入りに追加

関連記事

ページ上部へ戻る