「季節の変わり目」に起こりやすい!肌トラブルを解消→ぷるぷる肌に

fd5f65dd7862851697f935d5e2c5715f_s
Pocket
LINEで送る

昔に比べると今は敏感肌の人が増えていると聞いたことありませんか?また常に敏感肌とまではいかなくても、ちょっとしたことで肌の不調を感じやすいゆらぎ肌という言葉も最近多く耳にするようになりました。実はこれらの症状が出やすい時期があるんです、それが季節の変わり目!季節の変わり目って肌だけでなく体調でも変化を感じやすい時でもありますよね、また季節の変わり目と言っても特に症状が強く出やすい時期が、春から夏に変わる季節です。そしてその次が夏から秋に変わる季節なんです。今回この季節の変わり目に起こりやすい肌トラブルの原因やそのトラブルを改善させるためのポイントをまとめてみましたので、ぜひトラブルを経験したことがある方やそうでない方も参考にしていただけたらと思います。

スポンサーリンク

【そもそも肌トラブルの原因って何?】

c12d3cd4bc6cfb632d6afef3403ccf7c_s

なぜ人は季節の変わり目に肌の不調を感じやすくなるのでしょうか?その原因はいくつかあります。

「花粉や黄砂による影響」
春先は特に花粉症の症状が強くでる季節になります、最近では黄砂による肌トラブルも増えてきていますよね。また春に吹く冷たい風も原因の一つとなっているようです。

「急激な温度変化」
春は真冬の寒さが和らぎ徐々に温かくなる時期ですが、寒暖差を強く感じやすくなります。また秋は朝晩の涼しさに比べ、日中の気温が高い日も多くあるので肌への影響を感じやすくなるようです。

「紫外線の影響」
1年中降り注いでいる紫外線ですが、春先は一気に紫外線が強くなり炎症を起こしやすくなります。まだ大丈夫と思わず早めのUV対策が必要です。

「環境の変化によるストレス」
肌のトラブルは外敵要因ばかりではありません。ちょっとした環境の変化でも体はストレスを感じ肌を不調へと導いてしまうのです。

「摩擦によるもの」
肌への摩擦はバリア機能の低下の原因となりトラブルが起こりやすくなります。洗顔やクレンジングといったスキンケアの摩擦だけでなく、洋服を着る時や癖で肌を触ってしまう事が多い人は要注意です。

スポンサーリンク

【季節の変わり目の肌トラブル、出やすい症状は何?】

cc9e8e36fc63c17322349b01d081b068_s

季節の変わり目でよく耳にする肌トラブルで多いのは「乾燥」です。肌は乾燥してしまうことでバリア機能が低下し外敵刺激を受けやすくなってしまいます。

そうなることで乾燥が悪化しさらに肌にかゆみを感じたり、赤みやひりつきなどにつながってしまうことがよくあります。またバランスを崩してしまった肌は、肌の生まれ変わりのターンオーバーが上手く行われなくなってしまいます。とにかく肌の「乾燥」を改善させることが何より重要なんです!

【どのようにケアすればいいの?】

730b6a9aef363a37d5149878f964a9f1_s

もしこのような肌トラブルになってしまったら、まずは今使用しているスキンケアを見直してみてください。肌が敏感になっている時は、とにかく刺激を与えず保湿することが重要です。よく肌の調子が悪いと早く何とかしたくて、美容液やクリームなどいろんなものをつけてしまう人がいますが、肌の調子が悪い時こそシンプルなスキンケアがベスト!肌へよかれと思って与える栄養が実は肌へ刺激となることが多いからです。

321cdd41b0bac76e4f18e5ffcdcec274_s

また洗顔やクレンジングを行う時に力を入れずに優しく行ったり、かゆみやひりつきがある時にはお化粧水などはコットンを使用せず手で優しくつけるという方法もおすすめです。私も刺激に弱い肌なので調子が悪い時には手で優しくお化粧水などをつけるようにしています。

【季節の変わり目に起こりやすい肌トラブル解消法まとめ】

4111d441ffb46b4a54770a3308d4bf50_s

季節が変わるとメイクをちょっと変えてみたくなったり、洋服を衣替えしたくなりますよね?実は肌も同じなんです。1年中同じスキンケアでお手入れをするのは間違いではありませんが、トラブルを起こしやすい方は季節の変わり目は敏感肌用のスキンケアに変えてみるという方法を取り入れてみてはいかがでしょうか?またスキンケアだけでなく食事でビタミンを摂るように心がけてみたり、規則正しい生活を意識してみるのもトラブル知らずの肌への近道になるかもしれませんね。

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入りに追加

関連記事

ページ上部へ戻る