【シートマスク】の使い方!これはしちゃダメ!肌プルプルになる方法

c0666849712219691d2eaa15d8784ce2_s
Pocket
LINEで送る

毎日のスキンケアに手軽に取り入れる事ができるシートマスク、価格もお手頃なものからちょっと高価なものや1枚ずつになっているタイプや大容量でお得なタイプなどいろんな種類が販売されていますよね。ただ顔にのせるだけの簡単なパックですが、みなさんは正しい使い方ができているでしょうか?実は間違った使用方法を知らないうちにしてしまっているかもしれません!せっかくの効果を無駄にしないためにも、改めてシートマスクの特徴や正しい使用方法を一緒に確認していただけたらと思います。

スポンサーリンク

【シートマスクの効果とは?】

9586f73e4a572a40022b82f437ea815a_s

簡単貼るだけのシートマスクの最大の効果は、即効性と保湿力が高いという事!シートマスクには美容成分が含まれているので短い時間でもしっかりと肌に潤いを与える事が出来るのです。またシートで肌全体を覆うので密閉効果が高くなり、より成分を肌に浸透しやすくするという効果もあります。また肌の乾燥は老化に繋がるので、アンチエイジングにもとても有効だと言われています。

スポンサーリンク

【知らずににやっている?シートマスクの間違った使い方】

ここでやってはいけないシートマスクの使い方をご紹介しますね。
・しっかり保湿しようと思って長時間肌にのせていませんか?

888c133de9da3abc3b696d44c9368196_s
→時間を置けばよりしっかり保湿効果が得られると思われがちなシートマスクですが、時間の経過とともにシートマスクも乾燥していきます。そうなると肌にある美容成分をマスクが逆に奪ってしまうので、パック時間は10分、長くても15分以内にした方がいいですね。

・パック後何もつけない状態のままでいる

65bdaefb75fee6b9bf0a6bdf9b3a564f_s
→パック後何もつけないという方も多くいらっしゃいますよね。せっかく肌に与えた美容成分を逃がさないためにもパック後は乳液やクリームでケアしましょう。美容成分が蒸発してしまうだけでなく、蒸発するときに肌の水分を奪ってしまいせっかくのパック効果が失われてしまいます。

・毎日休まずパックする

830cefbf19a6a921b09146c2f0817098_s
→手軽にできるシートマスク、ついつい毎日やりたくなってしまうと思いますが理想は週1~2回の使用がおすすめです。あまり肌に美容成分を与えすぎてしまうと自らの力で肌が潤いを作り出す働きを失ってしまうからです。また肌があまりにも敏感になっている時もマスクが刺激となってしまう事もあるので注意が必要です。

【効果的な使用方法!】

f7fd667c2f2addbdce6679ad8634502c_s

せっかくやるならしっかり肌に効果を感じたいですよね。次に効果的な使用方法をまとめてみました。
①基本は洗顔→化粧水→シートマスク
お化粧水をつけた後の方がより美容成分の浸透がよくなります。お化粧水をつけたら時間をあけずにすぐにパックするといいですよ。また美白美容液などをお使いの方はパックの前に美容液をつけるとより浸透するのでおすすめです!

②パックの時間は10分!
先ほども使い方のNGで説明しましたが、パックは長ければいいというものではありませんので時間はきちんと守るようにしましょう。

③自分にあった成分入りのパックを選ぶ
パックの種類には保湿メインのものや美白、シワなどその目的に合わせたパックが販売されています。ご自分の今の肌の悩みに合った成分入りを選んで効率的にお手入れしましょう。

④パックの後はしっかり保湿
こちらの使い方NGででてきましたが、せっかく肌に与えた成分が蒸発してしまってはパックの意味がなくなってしまいます。そうならないためにもパックの後には乳液やクリームなどでしっかりと蓋をしてあげることを忘れないでくださいね。

【「シートマスクの美容法」まとめ】

888c133de9da3abc3b696d44c9368196_s

シートマスクの特徴や効果的な使い方などをざっとまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?もし間違いが合った方はぜひ使い方を見直してみてください、せっかくのお手入れの効果を無駄にしてはもったいないですからね。ご自分にピッタリなシートマスクを見つけて、潤い・透明感のある美肌を手に入れましょう。

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入りに追加

関連記事

ページ上部へ戻る