【コンビニ食でダイエット】ダイエットのポイントは、600カロリー?

e6d5fdc0602f6f4dc90abe295483906e_s
Pocket
LINEで送る

現在私たちの頭の中には、さまざまなダイエット情報が溢れています。その多くのダイエット方法から、今回ご紹介するイチオシのダイエット法がコチラ!「コンビニ食でダイエット」です。数あるコンビニメニューの中からダイエットに良いとされているオススメをご紹介していきましょう。気になる方はメモのご用意を!

スポンサーリンク

コンビニ食でダイエットって成立するの?

d42d33aabc714bd1312dc3cf45de61dc_s

近年注目され始めているコンビニ食。最近では各メーカーとコラボレーションし、ヘルシーなダイエットメニューを考案しているコンビニも少なくありません。カロリーをおさえていたり、栄養バランスも整えられていたりと、今すぐにでもダイエットを始められる環境が整えられているところが嬉しいですよね。

もちろん全てのコンビニメニューがダイエットに適しているとは限りません。しかし10年前よりもはるかに進んでいるコンビニメニューの多くは低カロリーという事実。

d93f2f869624e0cfada11c032bb2decf_s

特にお弁当やサラダ類などにその傾向が多くみられ、カロリー計算がスムーズに行なえるメニューが増えてきました。また忙しくて料理をする時間が無い人や料理が苦手な人には特にオススメのダイエット法で、思い立ったらすぐに始められるという24時間営業のコンビニならではの良さも表れることでしょう。

組み合わせを自由自在に変えながらダイエット出来るコンビニ食はまさにダイエットを大いに助けてくれる、素敵な味方となってくれるのです。

スポンサーリンク

ポイントは600キロカロリー以内で抑えること!

e560c83b90620c435f7e7b5dba6db482_s

今、コンビニではたくさんの低カロリー商品が並んでいます。このダイエットのポイントは、1食当たりの摂取カロリーを約600キロカロリーに抑えるというところにあります。

商品の多くにはカロリー表示がなされていますので、カロリー計算が苦手だという方でも気楽に始めることが出来るのではないでしょうか。例えば「お弁当」や「サンドイッチ」「おにぎり」などは人気が高く、特にランチタイムでのコンビニ食の中でもダントツの売り上げを誇っているといいます。

f7fd667c2f2addbdce6679ad8634502c_s

またダイエットで避けがちな炭水化物ですが、お昼にならと食すダイエッターの方も半数以上。エネルギーにもなる炭水化物ですから、しっかりと消化出来るお昼には食べておきたいものです。

中でもコンビニ弁当の人気は高く、そのためカロリーを抑えたお弁当もズラリ!コンビニ弁当の良さは、やはりカロリーを考えて作られているのはもちろんですが、栄養バランスをも心配せずに得られるというところにあるのではないでしょうか。

659d0659cbf39e6b13fcce9feabb805d_s

選び方としましては、品数の豊富なお弁当を率先して選んでください。それはカロリー軽減ばかりでなく、満足感も得ることが出来、満足感というのはダイエットにとってとても重要な役割を果たしてくれるからです。満足感は食べ過ぎ防止を抑えることが可能で、またそれはダイエットを飽きさせない、そして離脱させない大きな要因ともなってくれるともいわれています。

このダイエットを成功させるコツ

3b9e17b3458554e64de21a79005422fd_s

上記でも触れたカロリーを守りながら、商品を選ぶことが何よりも重要です。コンビニ食でダイエットするとは、何も1食分のみをコンビニ食に当てるということではありません。

お好きであれば3食全てをコンビニメニューでまかなうという方もいらっしゃるでしょう。そして商品の選び方も自由自在で幾通りもの組み合わせが存在するのではないでしょうか。

例えば「お弁当」のみの方もいるでしょう。あるいは単品の商品を組み合わせるというパターンも。「おにぎり」と「チキン」「サラダ」といった単品ばかりで目標カロリーをカバーしてみたり、充実のプライベートブランドから「煮物」や「チャーハン」「グラタン」「パスタ」といったより自炊に近いような商品で食卓を充実させることも出来ます。

5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_s

また「カップスープ類」の充実も大きなポイントとなるのではないでしょうか。冬場には「おでん」なども人気ですよね。もちろんこのダイエットだけを実践しても痩せるというわけではなく、運動とともに行なうダイエット法の一つとしてのご提案です。そしてコンビニにはたくさんの美味しい誘惑があることもまた確かな事実。何よりもカロリーを重視し、食べ過ぎないということを心がけることが、このコンビニ食でダイエットを成功へと導く近道であるのではないでしょうか。

コンビニ食でダイエットしましょっ。まとめ

いかがでしたか?コンビニメニューはこれほどまでに進化しました。栄養価が低く、高カロリーだという従来のイメージはもうありません。お弁当、サラダ、そしてインスタントラーメンやカップスープ類に至るまで数多くの低カロリー商品がズラリ。現在ダイエットをお考えの方はぜひコンビニ食を!オススメです。

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入りに追加

関連記事

ページ上部へ戻る