【鍋ダイエットの効果】1週間で3キロ痩せた方法!

61225cb2a36068e62d1872b6729071ba_s
Pocket
LINEで送る

ダイエット法として今大注目を集めている「鍋ダイエット」。鍋と言えば冬のイメージですが、いえいえ鍋ダイエットは冬だけのダイエット法ではないようですよ。そこで今回は、そんな「鍋ダイエット」の効果や正しいやり方について詳しくご紹介していきたいとおもいます。気になる方はメモのご用意を!

スポンサーリンク

鍋ダイエットとは?

659d0659cbf39e6b13fcce9feabb805d_s

鍋ダイエットとは温かい物を食べることによって新陳代謝を上げ、またカロリーをおさえたり、満腹中枢を刺激することにより食べる量を減らすという、良いダイエットスパイラルを生み出すことが出来るダイエット法のことを指します。ただ鍋を食べるだけで痩せるという考えではなく、こうしたさまざまなダイエット環境を作り出す効果的なダイエット法だと言えるでしょう。

6ec210e265dd7c019655aab2a5af6efb_s

またきちんと食べることでダイエットにありがちな空腹感を感じることなくストレスフリーなダイエット生活となるのではないでしょうか。そのためリバウンドの心配が低いダイエットとしても知られ、口コミなどでも好評価とされています。食べながらダイエットというのは、あまりイメージがつかめないと思いますので、下記ではそんな疑問点をしっかりと取り上げていきたいとおもいますよ!

鍋ダイエットの効果について

鍋ダイエットにはダイエットとしての効果だけでなく美容効果もあるというから驚きです。それはお肉や野菜をバランスよく食べながら、鍋にすることでカロリーの軽減を図り、なおかつお肉から出た良質な脂をスープとして味わうことが出来るためお肌もプルプルに。

4471a9452a8966195d4a0e8762afe00b_s

また鍋で体が温まることで新陳代謝が良くなり、老廃物が輩出しやすくなるためデドックス効果もあるというわけです。それはまさに一石何鳥にもなるダイエット効果で、ダイエットをしながらにして肌ツヤも良くなり、また体も温めてくれるためより痩せやすい体作りにもなるのです。こんな良いこと尽くめの鍋ダイエットだからこそ、注目が集まり評価もされるのでしょうね。特に美とダイエットの両方を求める女性にとっては最適なダイエット法だと言えるでしょう。

低カロリー

脂肪燃焼につながるビタミン豊富

栄養バランス&美肌効果も

まとめてみると、こういう事になりますね!

鍋ダイエットの成功する正しいやり方

84a166ba6f75f6db5210c4a2cde23740_s

それでは鍋ダイエットの痩せた、成功する正しいやり方についてです。

即効性を求めるなら1日3食ともに鍋を食べることでその効果を短期間で感じることが出来るでしょう。具材は主に野菜を中心とし、一般的な鍋よりも野菜の量を多めにすることを意識してください。また肉や魚もバランスよく食べた方が良いのですが、そこはダイエットですから脂身の少ないものを選びましょう。特にお肉からたくさんの脂がスープに沁み出ますので、スープも美味しく飲む為にはそこを気にしてあげるとよりダイエット効果が増し、リバウンドしにくくなるのではないでしょうか。

◆豚肉・・・脂肪燃焼効果の高いビタミンB群が豊富。また、カルニチンが脂肪燃焼を促進してくれます。

◆きのこ・・・ローカロリーで食物繊維が豊富!便秘解消に効果的。また、きのこキトサンには体内に溜まっている脂肪を分解し、外に出してくれる効果も♡

野菜だけ、取り入れるのではなく豚肉やきのこを鍋に取り入れるのもいいですね♪ローカロリーでオススメなのが

*ミルフィーユ鍋*

c2c9c3cb996adeb22b5b18f793622b40_s

白菜と、豚肉を使った簡単な鍋です。材料もシンプルです。

豚バラ肉200g
白菜200g
☆鶏ガラスープの素小さじ2〜3
☆酒大さじ1
☆水300cc

ミルフィーユ鍋レシピ

普通の鍋に飽きたら、ミルフィーユ鍋など作ってみて下さいね★

鍋ダイエット成功!痩せた口コミ

b0ca673ebeb5232aa1595ca732da3fd7_s

約1年少々で身長162cm62kg→51kgになりました。
食事内容は、市販の鍋つゆ(種類様々)ひと袋(3、4人前)で多いものでも約200kcl。そこに野菜、きのこ類、豆腐、肉類等を入れて朝と夜に食べる生活にしました。昼は会社の社食を自由に食べていました。運動は毎晩ストレッチくらいです。摂取カロリー<消費カロリーがうまくいったのかと思います。更に野菜を沢山美味しく摂取出来たので体調も良く肌もツヤツヤになり一石二鳥です。鍋つゆは沢山の種類がありますし、野菜や肉も色々変えれば全く飽きません。鍋ダイエットの利点は簡単に野菜とタンパク質がしっかり摂れて少量でも満腹感が得られる所だと思います。

1日一回鍋を食べ続けて2ヶ月で3.5㌔痩せました(^^)速効性はないので、体重が減らないと萎えてしまうときはありますが、確実に痩せます。 焦らないことが大切(^o^)あとは適度な運動が必要です(^_^)v

1週間で-3kg!鍋は具材を入れて味付けして完了なので楽でお腹もいっぱいになります私は野菜の旨味が出ただし汁を先に飲んでから具を食べていたので、少量で満腹になりました昼は学校でお弁当なので、鍋の具と片栗粉を溶かした鍋のだし汁をあわせて味付けを加え、あんかけ丼風にしました野菜たっぷりでボリューム満点!食べ過ぎる私には持ってこいの方法です(笑)これからも続けます

鍋で痩せた人も多いですね♪♪便秘解消をして、スッキリ綺麗に痩せた!という方も多いのでオススメなダイエット方法です。普段は取らない様な野菜でも、鍋だともりもり!沢山食べる事が出来ますし、美肌や体調面にも効果が表れるようです。やはり、試してみようと思えるダイエット方法の1つですね。

鍋ダイエットは太る!?ここが注意!

905c6d74f52d6316e8a1969a95f09ce2_s

そして、もう一つ注意しなくてはいけないことがあります。それはつけだれ選び!スープにしっかりと味が付いている場合には関係ありませんが、水炊きなどシンプルな鍋をチョイスした場合に気をつけていただきたいダイエットポイントです。

せっかく具材を気にしても、つけだれが高カロリーなものであるならば、それはダイエットの意味を台無しにしかねません。例えば「ごまだれ」などのこってりとしたつけだれはカロリーが高くダイエットには不向きと言えるでしょう。

3c242f3017199b0419478bcee47c3caf_s

これらに注意を払いながら、バランスの取れた鍋ダイエットとすることでスッキリと健康的な体を手に入れることが可能です。また軽めの運動を取り入れることもダイエットをより効果的にする方法の一つでしょう。さらにこれは炭水化物を抜くダイエットではありませんので量をおさえながらも少量のご飯は摂取可能です。よりカロリーをおさえたいなら白米を鍋のお供にするのではなく、シメの雑炊にすると量もカロリーも軽減されてオススメですよ!

【鍋ダイエットの効果】1週間で痩せた方法!まとめ

1d533a941c59d2370023ffd0da40dffa_s

いかがでしたか?鍋ダイエットが高い成功率を誇るのは、その無数のバリエーションにあるのではないでしょうか。食べ飽きることがないという点も大きな特徴の一つなのかもしれません。よりカロリーをおさえたければ具材を野菜だけにしてみたり、バランスを求めたい日は肉や魚を入れてみたりと、あなた好みの鍋を食べながら痩せられるからこそ続くのでしょうね。皆さんも今話題の鍋ダイエットでスリムな体も綺麗なお肌も手に入れてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入りに追加

関連記事

ページ上部へ戻る