【酢しょうがダイエット】簡単!新陳代謝をあげて脂肪をガンガン燃やす

94c79580dde3322ebcb5e0e934df5eea_s
Pocket
LINEで送る

皆さんは「酢しょうがダイエット」をご存知でしょうか?その万能さから、お漬物感覚で食べてみたり、調味料としても重宝されています。そんな酢しょうがを用いた酢しょうがダイエットが現在話題となっているようです。そこで今回は、そんな酢しょうがダイエットについて詳しくご紹介していきましょう。気になる方はメモのご用意を!

スポンサーリンク

酢しょうがダイエットって何?

2afee5ab2ebc5ab4c93b763d700a272f_s

酢しょうがとは、酢に漬け込んだしょうがのことを指します。酢しょうがダイエットとは、それを用いたダイエット法のことを指します。しょうがはもともと体を温める効果があることは、皆さんもご存知かと思いますが、それはお酢にも同じことが言えるのだとか。そのためこの二つが合わさった「酢しょうがパワー」には安心した効果が期待出来そうです。

酢しょうがダイエットの効果とは

01ed8f2b9bd22f25f9b4ea14adcf3568_s

酢しょうがダイエットで期待出来る効果は、まず酢もしょうがも両方がともに体を温め、血液の流れを良くする物質であるということ。体を冷えから守り温めるということは基礎体温が上がり、脂肪を燃焼させやすくしてくれます。代謝を高めることでダイエット効果を格段に上げることが出来るということを覚えておいてください。

基礎体温が上がり代謝が良くなるということは、すなわち「痩せやすい体質」へとあなたの体が変化しているということ。ダイエットを成功させたければ、まずはこの痩せやすい体質へと体を改善することから始めてみましょう。どのダイエットをやっても効果が表れにくいと感じている方には特にオススメです。

酢しょうがダイエット正しいやり方

659d0659cbf39e6b13fcce9feabb805d_s

酢しょうがは基本的にいつ食べてもかまいません。これといったルールはないと言えるでしょう。しかしよりダイエット効果を増す食べ方があります。

それは加熱するということ!

お酢としょうがにはどちらも体を温める効果がありますが、冷やして食べるよりも加熱し温めて食べる時の方がさらに効果があると言われています。それは温めることで、酢しょうがの持つ成分が体の中から温めてくれ、よりダイエット効果を高めてくれます。

a7df459484ffb32af17c5051beb0646a_s

冷やした酢しょうがはどちらかというと体の表面を温めるというイメージを持つと、その違いが分かりやすいのではないでしょうか。

また運動をする30分前に摂取することで、その運動も直接ダイエット効果として反映されやすくなるようです。さまざまに応用できる酢しょうがですが、飲み物にプラスしても効果的。例えば紅茶に入れれば風邪予防にもなり、またポットに入れて持参すれば、学校や職場などでも気軽に飲むことが出来ますよ。

db24dc4584823403b942fc3a2f267eae_s

なんせ万能な酢しょうがです。料理のアクセントやサラダのドレッシング代わりに使っても効果的。スープなどに加えても美味しいのではないでしょうか。その他、夕食時に酢しょうがを使うと冷えを取り、ぐっすりと安眠効果も期待出来ます。

しかしいくら酢しょうがが万能だからと言っても、取り過ぎは良くありません。目安としては大さじ1杯ほどが適量です。1日のうちに数回に分けて摂取することがベストな酢しょうがの使い方なのではないでしょうか。

酢生姜の作り方

cf611ab70b6b0cf1e6c4a6af355ab510_s

酢生姜のレシピです。

材料

  • しょうが 100g
  • 酢 100ml

作り方

  • 洗った皮付きのままのしょうがを薄くスライス
  • 保存容器にスライスしたしょうがと酢を入れまぜ、ふたをしっかりと閉めたら冷蔵庫で一晩寝かせて完成。

※お好みではちみつを入れてもOK

※2週間ほどで食べきるようにしてください

※アレンジ料理としてしょうが焼きもお試しあれ!

作り方は、とっても簡単で2週間程保管ができるのでオススメです。

酢しょうがダイエットのまとめ

いかがでしたか?酢しょうがは風邪予防にも良いですから、ダイエットしながら健康な体を作るのもアリなのではないでしょうか。寒い季節にピッタリなダイエット法です!これからダイエットをお考えの方は、ぜひ一度その効果を確かめてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入りに追加

関連記事

ページ上部へ戻る