赤ら顔をカバー!オススメ化粧品@綺麗な塗り方

9f0fb5168b0c267ba4bca9482d5f1ed7_s
Pocket
LINEで送る

赤ら顔でお悩みの方なら誰しもが頼りたくなる化粧での解決法。メイクテクニックを使って何とかこの赤みをカバーしたいと考えることでしょう。しかし化粧品を選ぶ際にはあなたに合ったものをチョイスしなくては、せっかく赤ら顔のカバーとしてメイクするにしてもメイクを落とすにしても、結局はただ肌を刺激することにしかならない場合があります。
赤ら顔をカバーしてくれる化粧品アイテムとして「コントロールカラー」があります。化粧下地と同じような役割のようにも思えますが、実は奥が深いんです!そこで今回はそんな赤ら顔をカバーするオススメのコントロールカラーと肌を綺麗に見せる塗り方についてご紹介していきたいと思いますよ。気になる方はぜひどうぞ!

スポンサーリンク

コントロールカラーとは?

2afee5ab2ebc5ab4c93b763d700a272f_s

コントロールカラーとは主に肌色を調節してくれるものを指します。化粧下地と同じ役割も果たしますが、これは単にファンデーションのノリを良くするというものだけではなく、人それぞれの肌色を元にコントロールカラーを選び、より肌を美しく見せるという効果をもたらしてくれます。赤ら顔には「グリーンのコントロールカラー」が最適だと言われており、こちらを塗ったうえでファンデーションを塗るとその効果の違いに驚くでしょう。

赤ら顔を綺麗に見せるコントロールカラーの塗り方

1fcc6ade53e3ab85b95d5ff95acc0ae0_s

続いてはコントロールカラーの使用方法についてご紹介しましょう。コントロールカラーの塗り方はカラーによって異なります。通常の化粧下地のような顔全体に塗るカラータイプもあれば、それとは異なり、顔のケアしたい部分だけを中心に塗る、部分タイプもあります。

今回ご紹介する赤ら顔に最適なグリーンのコントロールカラーはこの部分タイプにあたることが多く、例えば赤みなどの気になる部分にだけポイント的に塗り、カバーしてください。またグリーンは塗りすぎると顔が白く浮きやすく、メイクの仕上がりにも影響しますので、適量がオススメですよ!

しかしその他の用途にも合わせて使われることがあるため、商品により使い分ける必要があるでしょう。コントロールカラーとは上記でもふれたように、イメージとしては化粧下地のような商品です。ですから最適な塗り方としましては、確実にファンデーションの前に塗りましょうね。

 

オススメのグリーン・コントロールカラー8選

1、DHC薬用PW カラーベース SPF40・PA+++

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DHC薬用PWカラーベース(SPF40・PA+++) ベージュ 30g
価格:1367円(税込、送料別) (2017/5/11時点)

こちらの商品は赤みをしっかりとカバーし透明感を生むことから、これまでになかったファンデーションの仕上がりとなることでしょう。色ムラが格段になくなりますから、今まで赤みを気にしてどうしても厚化粧となってしまいがちだった方には、特に喜ばれる商品なのではないでしょうか。またくすみや毛穴もカバー出来ますので美肌メイクとしても期待できます。そしてコントロールカラーとしてだけではなく、化粧下地・UVカット・美肌ケアなどこれ一つで様々な効果がもたらされるということも嬉しいですよね。

 

2、RMK ベーシック コントロールカラー

こちらの商品は全部で4種類のカラーがあり、赤ら顔の方はコントロールカラーにグリーンを選ぶと良いでしょう!気になる部分にぬり、肌色をコントロールしてください。また毛穴のデコボコを目立たなくし、なめらかで美しい肌へと導いてくれます。理想は透明感のある美しい肌!お化粧の完成度を高めたい方へもオススメです。お値段的にも少しリッチ感のあるコントロールカラーなのではないでしょうか。

 

3、江原道 KohGenDo マイファンスィーメーキャップカラーベース #グリーン 25g

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

江原道 メイクアップ カラーベース 25g KohGendo
価格:4320円(税込、送料別) (2017/5/11時点)

こちらの商品の特徴は、赤ら顔をケアしてくれるのはもちろんのこと、汗や皮脂を吸着してくれますのでメイク崩れの予防ともなってくれます。また毛穴を自然な仕上がりでカバーしますから、メイク後の肌印象も効果的に変えてくれることでしょう。化粧下地ともなるため、コントロールカラーは塗り過ぎずに薄くなじませ、化粧ムラのない仕上がりを目指してください。その他、保湿成分も配合されておりますので使うたびごとに肌から潤いが溢れだします。

 

4、Kiss Me キスミー フェルム トーンアップベース クリアグリーン

こちらの商品の特徴は赤みをカバーする効果はもちろん、透明感のある美肌に近づけてくれるコントロールカラーです。また毛穴やくすみ、色ムラまでをも自然とカバーされますので、いつもより美しいお化粧の仕上がりとなるのではないでしょうか。通常のコントロールカラーは適量を伸ばし色ムラなく薄付きで使用していただくことがベストなのですが、本商品は気になる部分への少々の重ねづけは効果的だとされています。小鼻の脇などにもオススメですよ!

 

5、エミュアール ゲルカラーファンデーション5色トライアルセット

この商品は多くの雑誌などでも取り上げられ、楽天ランキング1位の実績ある商品です。肌馴染みが良くて肌への負担もあまり感じられないでしょう。また美容成分が贅沢に配合されていますから、透明感のある若々しい美肌へと近づけます。赤ちゃんとも気にせず頬ずりできる優しさがありますから、敏感肌の方でもお試しいただける商品なのではないでしょうか。赤ら顔が気になる方は、グリーンのコントロールカラーで下地を作り馴染ませましょう。この時、自分の肌色に近づけることが色ムラなく仕上げるコツとなります。

 

6、カネボウ コフレドール ビューティエッセンス カラーヴェール

モイスチャーカラーパール配合のこちらの商品はお肌に潤いと明るさをもたらしてくれます。またなめらかでツルンとした肌に仕上げてくれますのでお顔全体が透明感のある印象に!コーラルピンクは肌のくすみをカバーし、クリアグリーンは赤みをカバーするのに最適です。塗り方としてはこちらを適量とり、薄くのばしてお使いください。

 

7、アカラカバー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【SPUでポイント最大16倍!】アカラカバー[10P03Dec16]
価格:2417円(税込、送料別) (2017/5/11時点)

まさに赤ら顔の方のための商品です!生まれつき、あるいは季節の変わり目で、ニキビ跡など様々な理由から顔の赤みが気になり、それがコンプレックスとなってしまっている方もいらっしゃいます。しかしこの「アカラカバー」がそんな皆さんの味方となるかもしれません。選ばれた「アボカドグリーン」は肌の色身を生かしながら気になる赤みも抑えてくれるという優れもの。スティックタイプなのでピンポイントに塗りやすく、それでいてよく伸びますので広範囲にわたり必要な部分だけをカバー出来ますよ。またアボカド油の保湿成分が赤みのもとに作用してくれますので、健康的な肌へと導いてくれるのではないでしょうか。

 

8、艶色チェンジファンデ

コントロールカラーとファンデーションが一つになったこの商品で赤ら顔にさよならを!赤ら顔の方には透明感のある「パールベージュ」がオススメです。自分の肌色に合った色まで調節し、馴染ませたなら赤みが気にならなくなる色の出来上がり。あなたの肌色に色が変わる不思議なファンデーションですから、きっとお悩み解決となるのではないでしょうか。その他にも美容液やコンシーラー、化粧下地などの役割もこれ一つで果たせるオールインワンタイプなので忙しい方には特にオススメですよ。

 

赤ら顔カバーについてのまとめ

いかがでしたか?コントロールカラーにもそれぞれの用途に合った使い方がありますが、今回は主に赤ら顔をカバーしてくれるグリーンのコントロールカラーについてご紹介してきました。赤みの具合により塗る量や配合なども変わってくると思います。また赤いと感じる部分だけではなく、毛穴やくすみなどのケアなどにも合わせてお使いいただけますので、ぜひご自分に合った商品を見つけてみてください。

スポンサーリンク

FavoriteLoadingお気に入りに追加

関連記事

ページ上部へ戻る