肌を白くする方法!短期間で「白くなったね」と言われちゃう

bda282941ea314f87b28123dd406a2d6_s
Pocket
LINEで送る

どーーしても!肌が白くなりたい(>_<)白くてキレイな肌に憧れている。と思っていませんか?肌が黒くて悩んでいる人に今回は、肌を白くする方法!短期間で「白くなったね」と言われちゃう方法をご紹介します。

スポンサーリンク

~目次~

【肌が黒くなる原因とは?】

987eca87017b5f2fa265f89558d4724a_s

肌が黒くなる原因はメラニン色素と、古い角質、肌のくすみなどがあります。メラニンについては「日焼け・シミ・そばかす」がありますね。日焼けで黒くなる原因には紫外線がなどがありますね。シミやそばかすの原因には、化粧品やストレス・排気ガスなど色々な原因があげられます。

【短期間で肌を白くする方法】

スポンサーリンク

それでは、短期間で肌を白くする方法を5つご紹介していきます。私が実際にやったことや、周りにも勧めてみて「白くなったねって言われたよ!」という方法を書いています。

①ビタミンCを摂る

7b4956c58a213232baca20833f730e03_s

ビタミンCには「活性酸素を抑えてくれる」効果があります。活性酸素というのは、シミやしわの原因になってしまいます。また、ビタミンCには美白効果があるのでぜひ、飲んでみて下さいね。それと一緒に摂ってほしいのがビタミンE!ビタミンEには酸化を防いでくれる効果があります。

酸化とは「サビが出来る」という事。人間の肌も放置しておくと酸化されていくのです。ぜひ、ビタミンCとEは一緒に飲んで下さいね。私が1番オススメするのはビタミンC1200です。お手頃価格で手に入ります。これを飲み続けて「白くなった!」といわれる人が多いので、短期間で美白したい!と思っている人にはものすご~くオススメな商品なのです。

これは、本当にオススメです!安いし60日分もあります。1日1回寝る前に飲むのが1番ベスト!ビタミンCは、尿と一緒に出てしまいます。長く体の中にビタミンCを溜めこむ為にも、寝る前に飲むのがいいですよ(◎′▽’)b

②日焼け止めを塗ろう!

8a29bfbacf0cf40e518be95d09afcb28_s

長時間紫外線を浴びてしまうと、メラニンが作られてしまいます。ターンオーバーが乱れてしまうと、新陳代謝が悪くなりメラニンが残ってしまいます。一度残ってしまうと、なかなか消えてくれません。これが、シミやそばかすの原因になるのです。

「冬だから、日焼け止め塗らなくてもいいやぁ~♪」と思ってケアしてない人はいませんか?紫外線が出ているのは夏だけではありませんよ。雨や、くもりの日、夏以外でも絶対に日焼け止めを塗るように心がけましょう。特に妊婦さんはシミやそばかすが出来やすいので、ケアを怠らないようにして下さいね。

③きちんとした洗顔方法で洗う

0942f721decdf4a4075c3c395981c9e6_s

洗顔をするとき、ゴシゴシ!!!あらっている方はいませんか?ゴシゴシあらってしまうと、摩擦が起きてしまい肌が荒れます。洗顔をするときは、まずクレンジング。

クレンジングをする時も、やさしくクルクルと回すように化粧を落としましょう。その後は石鹸など泡をもこもこに作り、泡で顔を洗うようにして下さいね。きちんとした洗顔をするだけで肌がキレイになりますよ。
▼洗うだけで美白にっ♡

IMG_3840

1080円で試せちゃいます♡
☑使ってみた感想はこちらから

・肌のくすみが気になる

・化粧のりがいまいち・・・

って方にお勧めです。

⇒商品はこちらから

④ピーリングをする

紫外線を浴びた肌は、体を守るために肌を厚くしようとします。その結果、角質が溜まりやすくなります。また、乾燥した肌は肌の新陳代謝が衰えてしまい、いらない角質がはがれにくくなり、古い角質がたまっていきます。ピーリングをしてあげるだけで、古い角質を落としてくれます。その結果、化粧水をぐんぐん!浸透させてくれます。

また、肌のターンオーバーを正常に戻してくれるようになるのです。ピーリングをするだけで、ワントーン白くなる人が多いですよ☆しかし、ピーリングのやり過ぎは肌を傷めてしまう原因にもなりますので2週間~1ヶ月に1回くらいのペースで行いましょう。

⑤保湿をたっぷりとしてあげる

保湿をたっぷりとすることで、紫外線などから肌を守ってくれます。また、乾燥している人は保湿をすると、新陳代謝があがり透明感のある肌にしてくれますよ。化粧水はケチらず、たっぷり使って下さいね。目安は肌をさわったときに手にはりついてくるくらいです。

化粧水をたっぷりとつけた後は、乳液で蓋をしてください。化粧水だけだと、蒸発してしまい乾燥肌になってしまいます。日差しを浴びた日は出来るだけ早く、化粧を落としたっぷり保湿をするように心がけましょう。
730b6a9aef363a37d5149878f964a9f1_s

*保湿力抜群!化粧水パックの方法

①コットンに化粧水をたっぷりつけます。
②コットンを顔に貼ります。
③その上からサランラップをします。
④10分くらいしたら外します。
⑤外したら、肌に化粧水をつけます。
⑥乳液でつけたらできあがり~♪
化粧水は、たぷたぷ~つけて下さい。また、顔にやった化粧水パックは、首などにも使えますよ!(^^)!首や手もたっぷり保湿してあげて下さい。もちもちになりますよ。

化粧水をたーーっぷり使う事で、もちもちな肌になって外からの刺激に強い肌作りをしてくれます。もったいないからと言って化粧水をケチるのは、いけません。

⑥禁煙しよう

078c1f05284a057394976db731de5428_s
喫煙者は、禁煙するように心がけましょう。血行不良になるほか、ビタミンCを沢山失ってしまい、くすんだ肌になりがちに。肌がくすむと肌の色が黒く見えます。せっかく、ビタミンをとって努力していても、すべてが水の泡になってしまいます。出来る事なら禁煙に取り組みましょう。若いころは「キレイじゃん♪」と思っていても、30代になってくると、肌の代謝が衰え始め血流が悪くなり「シミ・シワ」が出来やすい肌になってしまいますよ。

【短期間で肌を白くする方法まとめ】

bda282941ea314f87b28123dd406a2d6_s

いかがでしたか?肌を白くする方法!短期間で「白くなったね」と言われちゃう6つの方法をご紹介しました。これをするだけで、肌がワントーン白くなりますよ♪どれも、日常でとりいれるのが簡単なものばかりです。夏でも、美白に!肌が白い人も、シミやしわ・そばかすは自分で防いで下さいね。肌が短期間で白くなる方法。ぜひ、試してみて下さいね☆

スポンサーリンク



FavoriteLoadingお気に入りに追加

関連記事

ページ上部へ戻る